新着情報
令和5年度第3回日本東洋医学会九州支部合同県部会

令和5年度第3回日本東洋医学会  福岡・熊本・大分・宮崎・長崎 5県合同県部会

~専門医制度委員会主催の講演会も兼ねて~

 

日  時        2024年3月3日(日)9時30分~12時50分

開催形式       WEB配信と現地会場併用のハイブリッド開催

会  場        福岡市東区馬出3-1-1  九州大学(馬出病院) コラボステーションⅠ 2F

            会場の人数制限有り【30名様まで】      

申し込み期限    令和6年2月21日(水)

 

登録はこちらから

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=DQSIkWdsW0yxEjajBLZtrQAAAAAAAAAAAAO__d2Yd29URjA1NTdRTUI0V05PNUZST1FGTFI4UkNDUC4u

 

 

特別講演Ⅰ 

「胸部外科医のオンライン漢方外来」   出雲漢方クリニック院長 宮本信宏          9:30~10:30

胸部外科医が漢方の世界にハマり、外科漢方外来からオンライン漢方クリニックを開設した経緯をご紹介します。

 

特別講演Ⅱ

「急性期の❛水❜の臨床」     熊本赤十字病院総合内科部長 加島雅之    10:30~11:30

現代医学で治療が難しい急性期で問題になる浮腫に対して、漢方的にどのような病態のために水の問題が生じているかを

考えながら治療を行うと劇的な効果が得られます。今回は、そのポイントを整理しながら、実際の臨床を紹介したいと思います。

 

休憩

「日本東洋医学会からの報告事項」       11:40~11:50

 

特別講演Ⅲ 

「陰陽が大事」          福島県立医科大学会津医療センター漢方医学講座 教授 三潴忠道    11:50~12:50   

証とは漢方医学的な病態あるいは診断であり、その尺度としては陰陽が重要である。陰陽の要素としては表裏・虚実・寒熱があるが、

中でも寒熱が最も陰陽と相関が深いと考える。気血水(の病的状態)も有力な指標ではあるが、陰陽が最重要であることを症例を通じて提示したい。

 

https://jsom-k.com/wp-content/uploads/2024/01/福岡県部会事務局よりお願い.zip

 

医師    

受験単位    1単位

専門医・認定医更新点数   10点

(上記、単位及び点数ともに、録画視聴のみでも取得可能。閉会後、数日以内に、参加費ご納入の方全員へ、期間限定で録画配信致します)

薬剤師      

本会は、PECSの研修実施機関ではございません。研修単位取得に つきましては、 ご希望に沿えず申し訳ありません。

 

参 加 費 医師・鍼灸師・その他3,000円、薬剤師・看護師2,000円、学生無料(学生証確認の上、有料1,000円の場合も有り)

事 務 局 六本松漢方内科

〒810-0044福岡市中央区六本松2丁目3-6 SKビル2F

TEL 092-738-5002

E-mail kb.fukuoka-tik@iaa.itkeeper.ne.jp

2024年02月05日
令和5年度第2回沖縄県部会

 

日  時 2024年2月4日(日)13時00分~17時00分

 

会  場 嶺井第一病院

 

対 象  医師、薬剤師、鍼灸師、学生

 

参 加 費 3,000円

 

 

事 務 局 嶺井第一病院

     〒901-2113 沖縄県浦添市大平466番地

     TEL 098-877-5806

     FAX 098-876-2312

     E-mail:jsom-okinawa@ohirakai.or.jp

 

2024年01月10日
令和5年度第1回鹿児島県部会

日  時:2024年2月11日(日)9:00~13:30(予定)
開催形式:Web会場:manaableでのライブ配信(参加申込者には後日オンデマンド配信予定)

 

対象:日本東洋医学会会員 150名程度(昨年度同様オンラインのみ)

メインテーマ:『コロナ感染後遺症における漢方治療』
第1部:一般演題(口演7分・3題程度)
第2部:テーマ別研究会「コロナ感染後遺症における漢方治療」
教育講演:「人参養栄湯に関する基礎研究(仮題)」鹿児島大学大学院保健学研究科 基礎理学療法学講座 教授・榊間春利先生

 

受講申込みURL:https://jsom.manaable.com/
受講受付期間:2024年1月1日〜2月10日

※現在、一般演題を公募中です。ご希望者は学会事務局(kagotoi@gmail.com)までメールしてください。詳細な演題登録方法をご案内致します。なお応募多数の場合、事務局側で選考を行う可能性がございますので、予めご了承ください。

(演題応募〆切:2024年1月26日)

 

参 加 費:3,000円(学生無料)

更新点数:10点 受験単位:1単位

事務局 鹿児島大学医学部保健学科成育看護学講座 沖 利通

    〒890-8520鹿児島市桜ヶ丘8-35-1
    TEL/FAX 099-275-6752
    鹿児島大学病院 女性診療 漢方診療 下垂体疾患センター(内)

 

 

2024年01月04日
第48回日本東洋医学会九州支部学術総会

第48回九州支部総会


日  時 2023年11月26日(日) 9時~16時

会  場 長崎大学病院 第4講義室 現地開催

     長崎市坂本1丁目7番1号

特別講演Ⅰ 「古代疫病と現代感染症 〜傷寒とは、三陰三陽とは〜」 鍋島茂樹

特別講演Ⅱ がん治療に漢方を活かす   貝沼茂三郎

会頭講演  漢方・観方・感方・勘方   川口哲

ランチョンセミナー 社会の中の発達症  今村明

一般演題  12演題

 

九州支部学術総会抄録集

https://jsom-k.com/wp-content/uploads/2023/11/九州支部学術総会抄録集.pdf

 

募集要項

演題締切:令和5年9月8日 → 令和5年9月22日(金) 終了いたしました。

申込要領:E-mailのみの受付になります。下記のアドレスまでメールの添付ファイルとしてお送

りください。なお、演題の採否および順番に関しましては、ご一任くださいますよう

お願い申し上げます。

抄録書式:

1 Microsoft Wordで作成し、文字の大きさ(フォント)は見出しを含めて、すべて

  10ポイント、MS明朝体で作成してください。ページ設定は、一段組20字×20行 (400字以内)の横書きでお願いします。

  一桁の英数字は全角、二桁以上の英数字は半角でお願いします。

2 演題名、施設名、所属、発表者氏名(発表者に○をつける)、発表者ふりがな、共同演者氏名、抄録の順に記載してください。

3 研究報告の場合、目的・方法・結果・考察を記載してください。

4 症例報告の場、症例・臨床経過・考察を記載してください。

5 抄録の最後に連絡先(住所、氏名、電話番号、FAX番号、E-mailアドレス)を必ず記載してください。

6 校正作業により、句点や改行等を加えさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

発表形式:(現地発表のみ)

1 発表は、Windows PC、PowerPointを使用したコンピュータプレゼンテーション 一面のみとなります。

  発表用のPCは事務局で用意するWindows PCのみです。発表用のデータは演題申込とおなじメールアドレスにE-mailの添付ファイルでお送りください。

  必ずバックアップを発表当日にご持参ください。

2 ファイル名は「発表者名(漢字).ppt(x)」としてください「ppt(x)」は半角です。

3 対応アプリケーションはWindows版PowerPoint 2013/2016/2019です。

4 フォントは文字化けを防ぐために下記のフォントで作成してください。

  日本語の場合 MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝

  英語の場合 Century, Century Gothic

  動画は使用できません。

  「デザイン」「スライドのサイズ」で標準(4:3)または、ワイド画面 (16:9)のみ設定してください。

5 バックアップはWindowsで読み込み可能なCD-ROM、またはUSBフラッシュメモリーのみとします。

6 発表用のデータの締め切りは今和5年11月17日(金)

7 当日発表スライドの差し替えがある場合は、発表予定時間の20分前までに学会受付にお申し出ください。

  ない場合はお送りいただいたファイルをあらかじめPCにセットしておきます。

 

ご注意:すべてのファイルについて必ずウイルスチェックを事前に行ってください。

 

申込先: Email:nagasaki_kampo@yahoo.co.jp

※1.発表について追加事項等が発生した場合、事務局より個別にご案内いたします。

※2.一般演題の講演日時は令和5年11月26日(日) 9:00~11:00の予定です。

 

受験単位 1単位

更新点数 20点

参 加 費 一般5,000円・薬剤師・看護師3,000円・

学生 無料(学生証確認の上、有料1,000円の場合も有り)

 

事 務 局 島原こころのクリニック

〒855-0816長崎県島原市蛭子町2丁目934-1

TEL 0957-65-5566

FAX 0957-65-5588

2023年11月17日